相談・お問合せはこちら
電話・FAXでの相談・お問い合わせ 
24時間365日対応いたします。
TEL 0721-24-5526 
FAX 0721-24-4575 
HOME業務案内>建設業許可 新規取得
建設業許可 新規取得
建設業許可 新規取得の流れ  ※お客様の状況等により変更等が発生します。
ご相談 必要書類の準備 申請書類作成 作成書類への押印  書類提出 許可取得
・何故建設業許可が必要なのか?
・許可を取得することによって今後事業拡大はあるのか?
等々、総合的な判断をさせていただきます。
必要となる書類をお伝えいたしますので、 ご準備をお願いいたします。 お客様からお預かりした書類・資料等に基づき、 申請書類の作成を行います。 作成した書類への押印を頂きます。 各種窓口へ書類を提出致します。 申請書類提出から知事許可で1ヶ月~1ヶ月半程度、 大臣許可で3ヶ月程度です。
建設業許可新規取得 概要
申請が必要な場合 有効な許可を受けていないものが申請する場合
申請手数料 9万円/1区分・1業種
申請書類 建設業許可申請の手引き >第3 建設業許可の申請手続き >5 申請区分別申請書類一覧 にて確認ください。
確認書類 建設業許可申請の手引き >第3 建設業許可の申請手続き >6 確認書類 にて確認ください。
その他 建設業の許可は、特定建設業、一般建設業の区分ごとに、また、業種ごとに受ける必要があり、 同時に2つ以上の業種の許可を受けることができます。 ただし、1つの業種に関しては、特定建設業及び一般建設業に重複して許可を受けることができません。 また、許可を受けた後に、新たに別の業種の許可を追加で受けることもできます。 なお、許可を受けていない業種に係る建設工事は請負うことができませんが、本体工事に附帯する工事については、 発注者の利便性の観点から、許可を受けている本体工事と併せて許可を受けていない附帯工事についても請負することができます。
ご請求金額(税別)
170,000 円~ 申請手数料
90,000 円
報酬額
80,000 円~